HEAD PLAN雑記帳 -米ットの日記-

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺とマクロス(5)ラゾーナ川崎の衝撃

<<   作成日時 : 2018/10/09 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「マクロスΔ」の劇場用アニメが作られるらしく、その発表会が川崎であるとの情報をゲット。
しかもワルキューレが来て歌うっぽい。そのイベントは無料!
当日暇だった事もあり、せっかくだから生歌聴いてみるか…と足を運んでみることに。

2017年10月9日、そう、ちょうど一年前の今日の出来事。
川崎駅前にあるイベント広場ラゾーナ川崎。
どのくらい人が来るのかな?と1時間ほど前に会場に着くと
それはもう、とんでもない人だかりが!
え?「マクロスΔ」ってこんなに人気があるの?

自分の中でのΔの知識は「評判が悪い」(前回参照)だけだったので、ちょっと(いや結構)驚きました。

10月なのに日差しが強くて熱射病になりそう。来たことを若干後悔。
リハーサルにビッグウエストのスタッフさん(数ヵ月後に畠中さんと認識)の前説に続き、
ワルキューレの5人が舞台に!
大歓声と人の山で舞台はほとんど見えませんでしたが、終わってみれば「ワルキューレの生歌、すげー!!!」でした。
そしてルンピカをワルキューレと踊る河森監督が最高でした。

たった3曲ながら満足度の高いステージで、来たことを後悔した1時間前の自分を殴りたい気持ちでした。
その日は待ち時間で隣になったワルキューレファンの大学生に彼女らについて色々教えてもらい、知識を吸収。
配られた広告を見ながら、緑の子の声優が一番人気だとか、黄色の子の声優が一番年上とか教えてもらいました。
「AXIA」が好きだというと「それはカナメさんですね。その曲の流れる話、マジ泣けますから観てくださいよ」と。
その会場では劇場版の詳細と3rd LIVEが横浜アリーナで開催との発表が。
会場が一斉に歓喜に包まれましたが、その時点での自分は「行ってみたいけど、金も時間もなぁ」という蚊帳の外の心境でした。
劇場版もテレビシリーズすら観てないので「はぁ」という印象。

川崎では「ワルキューレがとまらない」「一度だけの恋なら」「ルンピカ」が披露されましたが
「ワルキューレがとまらない」は初めて聴いた曲だったんですよ。
だってワルキューレに対する知識が「歌マクロス」の中だけですから。
なので、帰宅した自分は「マクロスΔ」絡みのCDを光の速さで集めました。
そしてもうひとつ一大決心。
せっかくだからマクロスシリーズをテレビシリーズ、劇場版を公開順に全部観てみようと。

次回、「マクロスの沼へ」に続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
俺とマクロス(5)ラゾーナ川崎の衝撃 HEAD PLAN雑記帳 -米ットの日記-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる